WEB業界の求人にみる不足している人材とは

スマートフォンのゲームが人気を誇るようになってから、WEB業界では当然ながらスマホアプリを開発できる技術者が大幅に不足するという事態になりました。それは2017年現在においても解消されていません。スマホアプリ技術者の求人は増えています。その理由のひとつとして、WEB業界では、労働時間が非常に長く、いわゆる『ブラック業界』というイメージが強いことがひとつには挙げられます。しかし、労働時間が長いというのは、あくまで特定の企業や特定のプロジェクトにおける話であって、決してWEB業界全体が問題を抱えているわけではない、というのが事実なのです。ということは、WEB業界で働きたいと、求人を探している人にとっては、この売り手市場は非常にチャンスであると言えます。スマホアプリは、個人でも比較的簡単に開発することが出来るという点も大きなメリットのひとつです。たとえWEB業界で仕事をした経験がなくても、何かスマホアプリを自分で開発したという『実績』があれば評価してくれる企業がいるからです。

杉並区でお寺での葬儀代行させていただきます

川崎市内の斎場へは路線バスで向かうことができます

急な葬儀の依頼
24時間対応のグランドセレモニーにお任せください

アメリカで売る為のマーケティング対策

カワイイトイプードルがたくさんいます!

最新記事

  • 正社員の求人を探すとき、闇雲に探していてはなかなか良い求人は見つかりません。そこで、職種を絞って探す …

    続きを見る

  • ひと言でドライバーと言ってもその職種はさまざまです。例えば、配達ドライバー、タクシードライバー、乗合 …

    続きを見る

  • 応募する企業を探すときにまずは求人広告を探しますね。履歴書を送付し、書類選考を通過したら一次面接とな …

    続きを見る